角から角まで 約10,5㎝
高さ 約1,7㎝
辻製

鏑木清方
明治11(1878)~昭和47(1972)

明治から昭和を代表する日本画家の鏑木清方が
直接絵付けした八角の小皿です。
美人画で有名ですね。

箱の蓋表に
水仙 紫陽花 茶の花
芍薬 龍胆 銘々皿

と、直筆で書かれ

その通り五種類の花が
それぞれ描かれます。
あっさりした筆致ですが
それぞれの雰囲気が現れたさすがの花の姿。
どの絵にも
「清方」
と落款。

蓋の蓋裏は

清方絵
自題(印)

画家本人が一枚一枚に直接絵付けした
貴重なお品です。

皇室・宮内庁御用の辻製。
共箱

¥65,000
消費税・送料別
お問合せフォーム

水仙図 裏

紫陽花圖

紫陽花圖裏

茶の花図

茶の花図裏 ひっつきを取ったような跡が左下側にございます。

芍薬圖

芍薬図裏

竜胆圖

竜胆図裏

箱蓋表

箱蓋裏。裏桟はありません。