径 8~8,1㎝
高さ 約12㎝(つまみを含む)
江戸時代後期

太い輪線と細い輪線を
交互に描いた粋な文様。
摘みにはタコ唐草が描かれます。

二段重ねで、
上の段は高さ 4,9㎝。
下の段は高さ 4,7㎝
下の段は径が若干大きいです。

どちらの段にも
内側に黒い降りモノがございますが
コンディションは良いです。

箱無し
¥50,000
消費税・送料別

お問合せフォーム

二段とも、内側の真ん中は無釉です。

裏側画像

黒い点が降りモノです。