長径 約7,5㎝
高さ 約6㎝

三代諏訪蘇山
昭和7年(1932)~平成16年(2004)

現在は4代目の諏訪蘇山家。
初代は幕末の加賀藩士の家に生まれ、
北陸で陶工として履歴を積んだ後、
京都で製陶業を始め、
朝鮮李王家の嘱託で高麗古窯の調査、再興。
帝室技芸員を務めました。

とても可愛い羊の香合です。
釉のたっぷり掛かった感じが、
羊の毛の柔らかさを上手く表現しています。

共箱
(箱にシミが出ています)

¥11,000
消費税込・送料別

◇お問合せフォーム◇

◇営業予定◇