本紙 115,8 ×30,7㎝
軸装 197 ×33,3㎝
紙本墨画

木島桜谷
(このしまおうこく)
明治10年(1877)~昭和13年(1938)

京都で生まれ、京都で活躍した人。
2018年2月泉屋博古館東京分館にて
生誕140年特別展が開催されました。
明治・大正を代表する日本画家。
師は今尾景年

素晴らしいデッサンです。
上手いとしか言いようがない。
そこにいるような臨場感です。

敵に向けられた、吸い込まれるような眼。
恐ろしいのに目が離せません。

躰が画面の外に切れていることで、
牙を剝きだした顔だけに目がゆき、
不安定さが
見る者の緊張の糸のテンションを上げます。

来年の干支は虎。

本紙に、
折れと極々小さな汚れ、
軸装にもごく小さな汚れがございます。

箱がなかったので、
ご希望がありましたら、弊店にあった空き箱にお入れします。
箱が、軸に比べ少し大きいです。

《ご売約ありがとうございます》

◇お問合せフォーム◇

◇営業予定◇

 

木島桜谷虎

天部上部、右側下部に小さな汚れ

本紙上部、小さな汚れ

本紙折れ

本紙下部、折れと小さな汚れ

塗り軸先(風鎮は含まれません)

 

竹模様中廻し

軸装天部汚れ

合わせた箱