径 約21,7㎝
高さ 約3,5㎝

モウル(毛織)は、
薄い合金の板に、型押しで模様をつけた品物のことです。
ムガール帝国の織物の模様が、
語源ともいわれています。

異国からやってきた珍しいお品、
又は、それに似せて日本で作ったお品です。

屈輪(ぐり)のような、唐草のような、
瓔珞のような、
異国情緒たっぷりの文様が押し出された
細長い三角形の片を
扇を広げるように繋げて円形とし、
縁をほぼ垂直に立ち上げて盆にしています。

凝った造りです。

直径5㎝ほどの小さな高台を含め、
裏は黒漆が塗られています。

物理的にも精神的にも距離が遠かった、
はるか異国のお品への情熱が、
凝った細工、造りに溢れています。

少し腰高なのも洒落ています。

異国趣味的であると同時に、
瓔珞を思わせる文様と、
蓮の葉を連想させる形に、
仏教美術の香りも感じられ高貴です。

時代箱付
(箱の蓋に削れて凹んだ部分があります)

《お買い上げありがとうございます》

◇営業予定◇

◇facebook◇

モウル・毛織菓子盆

モウル菓子盆

蓋左下部が削れています

削られた部分